雷句誠が小学館を提訴まとめ

随時、情報を追加中。大きな動きがない間は更新間隔が空きます。 最終更新:08年7月29日21:16

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雷句誠が小学館を提訴まとめ 本日の新報2008年7月分

■本日の新報2008年6月分■

●07月29日 更新分
産経新聞
 07月28日12:34漫画の原画の価値は? 「金色のガッシュ!!」訴訟で作者が意見陳述
 7月28日に行われた第一回口頭弁論について書かれています。 

スポニチ
 07月29日  ファン殺到!!「ガッシュ」原画紛失訴訟(社会)
 7月28日に行われた第一回口頭弁論について書かれています。

FNNニュース(フジテレビ)
 07月28日23:21  小学館漫画原稿紛失訴訟第1回口頭弁論 東京地裁、原告・被告双方に和解を勧告
 動画です。TVでもこれが流れたのでしょうか。
 
小学館
 07月28日  読者の皆様へ
 内容が更新されました。第一回口頭弁論についてふれています。
 
雷句誠(元少年サンデー漫画家) wikipedia
 07月28日18:18  第一回口頭弁論。
 7月28日に行われた第一回口頭弁論の結果報告です。

  小野智彦(雷句誠の弁護士)
  07月28日17:02  blabber: 【ガッシュ訴訟】第1回口頭弁論報告!
  次回は9月22日午後1時30分とのこと。

足立淳(漫画家)
 07月28日15:53  裁判… それは野に咲く彼岸花
 定員オーバーで傍聴席には入れなかったそうですが、第一回口頭弁論の傍聴をしてきたそうです。雷句誠の画像もあり。

 07月29日08:50  スポニチに昨日の裁判後の模様が

原田高夕己(漫画家)
 07月29日03:45  第一回口頭弁論
 第一回口頭弁論の傍聴をしてきたそうです。

絶望先生ブログ するんぱしっく・わ~るど
 07月28日14:23  【速報】サンデー問題裁判第1回、小学館「漫画原画の財産的な価値については『現在は明確でない』」



●07月27日 更新分
藤栄道彦(漫画家) Wikipedia
 07月21日03:48  雷句さんの訴訟に関連して(3・完結)
 07月22日13:10  応援コメントを下さった方達へ
 大まかな流れは雷句が小学館を提訴&裏話を暴露@まとめウィキ - 藤栄ブログ騒動まとめを参照のこと。

雷句誠(元少年サンデー漫画家) wikipedia
 07月25日19:08  裁判情報。
 7月28日に行われる第一回口頭弁論について。注意事項なども書かれているので、傍聴希望の方は必見です。

  小野智彦(雷句誠の弁護士)
  07月25日17:19  【ガッシュ訴訟】7/28 第1回口頭弁論
  7月28日に行われる第一回口頭弁論について。傍聴席は先着順で31席だそうです。審議前にTVカメラが入るとか。

原田高夕己(漫画家)
 07月22日03:23  学生漫画家K先生
 アシ体験の回想エントリー。
 今回の件とは関係ありませんが、興味がある方がいるかもしれないので、とりあげておきます。

久米田康治(漫画家) Wikipedia
 絶望先生ブログ するんぱしっく・わ~るど
 07月23日01:33  マガジン34号(147話)感想【速報版】
 2008年07月23日発売の週刊少年マガジン34号(『さよなら絶望先生』第147話)にて久米田康治がこの件に対して反応。(1コマ)

すいか工務店 やんむら(小学館アシスタント経験者)
 07月23日22:36  適当な意見をゴリ押ししてくる編集者

● 凍死する漫画家 ●(漫画家?)



●07月20日 更新分
藤栄道彦(漫画家) Wikipedia
 07月16日23:52  雷句さんの訴訟に関連して(1)
 07月18日17:30  雷句さんの訴訟に関連して(2)
 07月20日01:30  私だけが知っている
 みなさんほどほどにね。

雷句誠(元少年サンデー漫画家) wikipedia
 07月18日14:40  伊豆と、アマチュア無線4級。フフ。
 後半で例のFAX晒しブログについて言及しています。顔も名前も出せない子供の相手はもうしないそうです。

原田高夕己(漫画家)
 07月19日00:11 几帳面なK先生
 アシ体験の回想エントリー。
 今回の件とは関係ありませんが、興味がある方がいるかもしれないので、とりあげておきます。

すいか工務店 やんむら(小学館アシスタント経験者)
 07月18日09:36  自分は偉いと思っている迷言

絶望先生ブログ するんぱしっく・わ~るど
 07月17日12:24  『さよなら絶望先生』第十四集におけるサンデー問題ネタの扱い
 07月18日09:28   「花係の森」カラー付きで冒頭に:『さよなら絶望先生』第十四集加筆訂正一覧
 7月17日発売の『さよなら絶望先生』第十四集にてて久米田康治がこの件に対して反応。
 
● 凍死する漫画家 ●(漫画家?)
 07月15日16:54  基準が分からん

月刊「創」
◆『少年サンデー』を告発した 「金色のガッシュ!!」雷句誠氏に訊く 人気マンガ家はなぜ敢えて出版社を訴えたのか (魚拓)
 7月8日発売の月刊「創」2008年8月号に雷句誠のインタビューが載っているそうです。
 
  絶望先生ブログ するんぱしっく・わ~るど
  ↑07月10日00:24  月刊『創』08年8月号雷句誠先生インタビュー詳細
  月刊「創」2008年8月号の記事内容を取り上げています。



●07月15日 更新分
松浦まさふみ(元漫画家) Wikipedia
 07月12日11:31  紛失原稿の交渉(つづき)
 「紛失原稿の交渉」の続きです。

原田高夕己(漫画家)
 07月13日01:04  人徳者O先生
 07月15日04:49  近鉄ファンN先生
 アシ体験の回想エントリー。
 今回の件とは関係ありませんが、興味がある方がいるかもしれないので、とりあげておきます。

藤栄道彦(漫画家) Wikipedia
 07月14日23:56  半人前日記54話終了
 「読者から見て、今のサンデーってどう?」
 私はこう答えたと記憶してます。
 「安易な他誌の後追いはやめるべきだと思います。」
 少年サンデーにいた頃の編集者との会話、少年サンデーの過去と今後の話など。

中杜カズサ(ライター)
 07月08日22:38  何でマンガの担当編集者はころころ入れ替わるのか
 漫画家の担当編集者が短期間で入れ替わる理由の考察。
 
● 凍死する漫画家 ●(漫画家?)
 07月10日11:10  別れた担当から連絡が
 07月15日18:44  ニュースに事欠かない

雷句氏は天才だ!!(小学館関係者?)
 07月14日  (cache) 雷句氏は天才だ!!
 魚拓。作られて数時間で削除されました。
 雷句誠が小学館に宛てたFAXらしきものを4枚アップしていますが、真偽は不明です。

  ↑
  絶望先生ブログ するんぱしっく・わ~るど
  07月14日22:06  ある泡沫ブログと日本皇民党事件の類似性
  このサイトに関する分析をしています。



●07月09日 更新分
だんだん今回の件とはあまり関係ない話が多くなってきましたが、どこまで取り上げるべきか迷うところです。
今後は大きな動きがあるまで3日に1回くらいの更新頻度になるかと思います。

雷句誠(元少年サンデー漫画家) wikipedia
 07月05日21:08  ちょこっと体調不良。
 今回も質問コーナーがメインです。体調を崩されたそうですが、もう大丈夫なんでしょうか。

原田高夕己(漫画家)
 07月05日23:23  初めてのアシスタント
 今回の件とは関係はありません。初アシ体験の回想。
 
 07月07日23:40  師匠に感謝!!
 今回の件とは関係はありません。ながいけんの元でのアシ体験の回想。
 
井田ヒロト(漫画家) Wikipedia
 07月06日23:25  担当さんがよく替わる

藤栄道彦(漫画家) Wikipedia
 07月07日18:57  92話下描き中
 コミックバンチ編集部はどんな感じなのかという話。

高橋秀武(瑳川恵一)(漫画家) Wikipedia
 07月09日12:11  スーパージャンプ15号
 今回の件とは直接関係はありません。前回の記事「週刊少年ジャンプの思い出」の続きです。

すいか工務店 やんむら(小学館アシスタント経験者)
 07月06日23:12  原稿は無くされます(^-^;

● 凍死する漫画家 ●(漫画家?)
 07月06日17:12  子供心の大人

絶望先生ブログ するんぱしっく・わ~るど
 07月09日01:39  『さよなら絶望先生』145話「祝系図」におけるサンデー問題ネタの扱い
 2008年07月09日発売の週刊少年マガジン32号(『さよなら絶望先生』第145話)にて久米田康治がこの件に対して反応。
 「デスノートみたいなの描いてくださいとか言われるよりマシかと」

西村誠一のパソコン無料サポートとオンラインソフトblog
 06月15日18:58  島本和彦「吼えろペン」は雷句誠vs少年サンデーを読む為の必須アイテム



●07月05日 更新分
すがやみつる(漫画家/漫画原作者/小説家) Wikipedia
 07月02日15:17  うまくなりたければ量を描け(石ノ森章太郎先生の言葉)
 すがやみつるの回顧録。今回の件を指していると思われるコメントが最後にほんの少しだけあります。

原田高夕己(漫画家)
 07月03日01:23  「新潮」の記事

やまと虹一(漫画家)  Wikipedia
 07月03日13:52  やれやれ…。

黒川あづさ(漫画家)
 07月03日02:32  攻殻機動隊
 カラー原稿を紛失されたことがあるそうです。

いさやまもとこ(漫画家)
 07月03日  mocomo nikki
 「私、読者が一番大切だからサ。
 読者のコトを考えたいのに、些末な人間関係で仕事のモチベーションが下がるのが耐えられない。」
 編集者についていろいろ思うことがあるようです。

姫川明(漫画家)  Wikipedia
 07月04日10:45  グ~~な事

高橋秀武(瑳川恵一)(漫画家) Wikipedia
 07月04日15:28  週刊少年ジャンプの思い出
 今回の件とは直接関係はありません。週刊少年ジャンプの新人教育とプロの漫画家の心構えについての話。
 
藤栄道彦(漫画家) Wikipedia
 07月04日23:58  91話作業終了
 少年サンデーを避けて他誌に行く漫画家志望者が出始めたようです。

徳永龍哉(アシスタント)
 07月03日02:22  コメント返信Ⅱ

伊藤剛(漫画評論家) Wikipedia
 07月05日06:32  J-WAVEに出てきましたよ。
 まとめが更新できない間に終わってしまいましたが、7月4日にJ-WAVEの番組の1コーナーで小学館問題などマンガ業界について話をしたそうです。

● 凍死する漫画家 ●(漫画家?)
 07月04日00:24  自分を磨く

いおろぐ。(上西園茂宣?)
 07月04日  主観の相違?



●07月02日 更新分
BUBUKA
「松永豊和インタビュー」 「小学館漫画編集部にマンガ家が大反撃」
 6月30日発売のBUBUKA2008年8月号に松永豊和(漫画家)のインタビューが掲載されているようです。
 真樹日佐夫(作家/劇画原作者/空手家)の同誌連載でもこの件について触れているとか。

  絶望先生ブログ するんぱしっく・わ~るど
   07月 01日10:11  「BUBKA」2008年8月号「小学館漫画編集部にマンガ家が大反撃」・「松永豊和先生インタビュー」詳細
   BUBUKA2008年8月号の記事内容を取り上げています。

稜之大介漫画家)  Wikipedia
 06月06日20:44 雷句誠先生、単行本用原稿の紛失され提訴する。

原田高夕己(漫画家)
 07月01日02:04  原作と作画の関係
 『軍鶏』の裁判の話題がメインなので、今回の件とはあんまり関係ないです。

足立淳(漫画家)
 07月01日19:35  雷句誠先生にエール
 雷句誠応援の絵馬を鷲宮神社に奉納してきたらしいです。

雷句誠(元少年サンデー漫画家) wikipedia
 07月01日22:57  さて、更新です。(遅れました)
 今回は質問コーナーがメインです。後半に届いたメールのことが少し書かれています。

鈴木けい一(元少年サンデー漫画家) Wikipedia
 1998年~1999年  必殺の日記
 今回の件とは直接関係ありません。参考として載せておきます。

徳永龍哉(アシスタント)
 07月01日10:04  ベストピクチャー
 07月02日02:20  コメント返信
 チャリティーオークションではチャリティーという付加価値が付くのではないか。
 チャリティーオークションでの落札価格=純粋な原稿の美術価値とは言えないのではないかという疑問を提示。
 一部で話題になった件ですね。
 
  この件に関連するエントリー。主なところだけピックアップ。
  [Z]ZAPAブロ~グ2.0(懐疑派)
   06月12日  雷句誠氏にとってのチャリティーとは?
   06月16日  どうやらチャリティーに関する考え方が間違っていたらしい
  
  煩悩是道場(容認派)
   06月14日00:41  雷句先生の紛失原稿の算定基準にチャリティオークションが使われた疑惑について

すいか工務店 やんむら(小学館アシスタント経験者)
 07月02日02:39  某サ●デーの漫画

● 凍死する漫画家 ●(漫画家?)
 06月30日03:31  漫画家・原作者・編集者
スポンサーサイト

雷句誠が小学館を提訴まとめ 本日の新報2008年6月分

●06月29日 更新分
林倫恵子(元漫画家)
 06月27日12:00  アイディアが盗まれることについて、と「ガッシュ」週刊新潮の件
 06月29日00:00  マンガが採用された理由>「音吉」「金崎」「ショパン」

高橋秀武(瑳川恵一)(漫画家) Wikipedia
 06月29日00:33  軍鶏の作画が原作を訴える

竹熊健太郎(編集家)  Wikipedia
 06月27日10:36  マンガ界崩壊を止めるには(補足)

すいか工務店 やんむら(小学館アシスタント経験者)
 06月27日02:18  担当編集者の意味のない交代

AskJohnふぁんくらぶ(翻訳者?)
 06月26日  雷句氏の事件に思うこと(訳者のつぶやき 06/26/2008)

脳髄にアイスピック
 06月27日  一体どうして我々は雷句先生の言う事を信じてしまうのか問題

ゴールデンタイムズ速報 【2ch・VIP】
 06月26日22:03  【雷句・小学館問題】週刊新潮6/26発売号の記事
 6月26日発売の週刊新潮の記事の全文です。

2004年度 早稲田大学国際教養学部 寄付講座 「マンガとアニメ:日本文化・社会の表現」
 2004年  マンガ家の仕事
 藤田和日郎(少年サンデー漫画家)と有井大志(少年サンデー編集者)の対談記事です。

早稲田大学 人物研究会
 2006年10月20日  奥村勝彦・岩井好典会見録
 奥村勝彦(コミックビーム編集長)、岩井好典(コミックビーム副編集長岩井好典)へのインタビュー記事です。
 トップページの左下にある会見・講演録(UP順)の一番上から行けます。



●06月27日 更新分
碧也ぴんく(漫画家) Wikipedia
 06月08日00:36  ラズベリー
 原稿を紛失された経験について。

ぽわそん・だぶりる(漫画家)
 06月08日18:48  なんちゃってベーグル

姫川明(漫画家)  Wikipedia
 06月15日16:08  小学館

松浦まさふみ(元漫画家) Wikipedia
 06月25日16:40  紛失原稿の交渉
 「松浦は、無くした原稿を盾に金をせびりに来た」
 『アウターガンダム』の原稿を単行本丸々1冊分、紛失された経緯について詳しく書いてあります。

林倫恵子(元漫画家)
 06月26日00:00  仕事ができない編集者とは?

原田高夕己(漫画家)
 06月26日01:26  まとめサイトで知った事

かなつ久美(漫画家)
 06月26日18:10  編集と漫画家(O_O)

雷句誠(元少年サンデー漫画家) wikipedia
 06月26日22:40  おい・・・これは・・・
 週刊新潮2008年7月3日号の記事に対する反論、捕捉など。

信濃川日出雄(漫画家)
 06月07日12:05  グレー
 
 06月23日09:05  月曜
 6月26日追記あり。

竹熊健太郎(編集家)  Wikipedia
 06月25日15:42  マンガ界崩壊を止めるためには(6)

伊藤剛(漫画評論家) Wikipedia
 06月26日15:16  小学館問題、読売新聞「本よみうり堂」に出ました。
 「いまのところ小学館社員には危機感がまるでないんだそうです。」

加藤雅昭(写真家) Wikipedia
 06月27日  偽証罪

読売新聞
 06月25日 マンガ家と編集者の軋轢

週刊新潮
「原画紛失」で小学館提訴の漫画家は「奇行で有名」だって(魚拓)
 6月26日発売の週刊新潮に記事が載りました。編集者、アシスタントの匿名証言と、その証言に対する雷句誠のコメントが主な記事内容でした。
 見出しからしてわかると思いますが、小学館寄りの記事です。
 この記事に対する雷句誠の反論、補足は「おい・・・これは・・・」を参照のこと。

● 凍死する漫画家 ●(漫画家?)
 06月26日06:46  アシスタントは見た!



●06月25日 更新分
岸みきお(漫画家)
 06月11日02:57  サンデー
 06月13日18:33  漫画家の原稿料

信濃川日出雄(漫画家)
 06月23日09:05   月曜

松本次郎 (漫画家) Wikipedia
 06月23日20:02  打ち合わせ

原田高夕己(漫画家)
 06月24日01:00  漫画に失望しないで下さい!!

林倫恵子(元漫画家)
 06月24日12:00  マンガを仕事にすることについて

白取千夏雄(元ガロ副編集長)  PROFILE
 06月14日  「金色(こんじき)のガッシュ!!」雷句誠さんが小学館を提訴

竹熊健太郎(編集家)  Wikipedia
 06月23日16:00  マンガ界崩壊を止めるためには(5)

すいか工務店 やんむら(小学館アシスタント経験者)
 06月25日15:35  編集者の時間のルーズさ

加賀さやか(イラストレーター/ライター)
 06月22日  ガッシュ問題って結局は

騎羅(イラストレーター)
 06月25日09:21  出版業界問題(5):「敵」は誰?

絶望先生ブログ するんぱしっく・わ~るど
 06月25日07:49    『さよなら絶望先生』144話「ククリなき命を」におけるサンデー問題ネタの扱い
 2008年06月25日発売の週刊少年マガジン30号(『さよなら絶望先生』第144話)にて久米田康治がこの件に対して反応。
 「任せたい。 まゆ」←注目

AskJohnふぁんくらぶ(翻訳者?)
 06月08日  訳者のつぶやき(2008年6月11日)
 06月25日  雷句氏の事件に思うこと



●06月24日 更新分
雷句誠(元少年サンデー漫画家) wikipedia
 06月23日20:31  質問コーナーと近況など。
 週刊新潮にも記事が載るそうです。そして、いよいよ小学館側も意見を出し始めたとのこと。

竹熊健太郎(編集家)  Wikipedia
 06月22日18:24  マンガ界崩壊を止めるためには(4)

● 凍死する漫画家 ●(漫画家?)
 06月23日22:30  今日はいい日

生存報告(編集者?)
 06月23日01:10  出版業界の話その3



●06月22日 更新分
足立淳(漫画家)
 06月21日14:15  雷句誠先生のインタビュー

林倫恵子(元漫画家)
 06月22日00:00  持ち込みよりも賞に応募したほうがいいかも?

原田高夕己(漫画家)
 06月22日00:41  漫画のヨタ話:無断のセリフ改変



●06月21日 更新分
林倫恵子(元漫画家)
 06月20日00:00  俺様編集者♪についてドラゴンボール風に語る

GIGAZINE
 06月20日9:00  「金色のガッシュ!!」の作者である漫画家、雷句誠さんにいろいろとインタビューしてきました
 週刊文春に続くインタビュー記事第二弾です。かなりの長文なので、読み応えがあります。

さとうげん(アニメーター/漫画家) Wikipedia
 06月20日23:23  ママ4コレクション&講談社漫画賞受賞パーチー
 空白部を反転すると読めます。

徳永龍哉(アシスタント)
 06月20日15:05  うーん…やっぱり…
 前記事に対する「おことわり」

騎羅(イラストレーター)
 06月20日00:18  出版業界問題(4):作家の自覚と自立

● 凍死する漫画家 ●(漫画家?)
 06月19日14:58  編集者は敵ではありません



●06月20日 更新分
惣領冬実(漫画家) Wikipedia
 06月11日  2008/06/11
 すでに載っている記事ですが、追記が増えました。
 
足立淳(漫画家)
 06月19日01:00  ヤンマガの編集さん発言
 直接的には関係ない話題なので、取り上げるべきかどうか微妙なところですが。
 一部でにわかに話題になっているヤングマガジンの編集後記(声優云々のやつです)での発言について。

さとうふみや(漫画家) Wikipedia
 06月19日02:49  仕事してます、いつものように・・・!
 6月16日の日記は「酔っ払っててきとーに書いたものなのであしからず」とのことです。

徳永龍哉(アシスタント)
 06月07日22:27  雷句誠の小学館提訴について
 陳述書の内容を補強する話。

伊藤剛(漫画評論家) Wikipedia
 06月19日08:02  小学館問題
 今回の件で新聞社(三大紙のうち朝日新聞以外)の取材を受けたとのこと。来週の水曜日(6月25日)に掲載されるようです。

● 凍死する漫画家 ●(漫画家?)
 06月19日08:10  漫画は気合、でも原稿料は欲しい



●06月19日 更新分
松浦まさふみ(元漫画家) Wikipedia
 06月06日23:34  コミケ74
 単行本丸々1冊分の原稿を紛失されたそうです。

木城ゆきと(漫画家) Wikipedia
 06月15日  ●BBSのレスなど。 (2008/06/15)

浅美裕子(漫画家) Wikipedia
 06月15日   暑いですね!
 原稿を紛失された経験について。

かとうひろし(漫画家) Wikipedia
 06月16日18:42  194.おでんさんへ

山本貴嗣(漫画家) Wikipedia
 06月18日10:44  漫画家と編集部の契約書 追記あり。

雷句誠(元少年サンデー漫画家) wikipedia
 06月18日16:42  金色のガッシュ!!33巻発売。
 なんとまぁリンクが。取材を受けているようなので、週間文春以外の記事もこれから徐々にでてきそうです。

さとうげん(アニメーター/漫画家) Wikipedia
 06月18日21:12  ママ4設定話&ボンボンの非売品…?&メール御礼他

茜梨生(漫画家の妻)
 06月18日11:06  『金色のガッシュ!!』の雷句誠先生が損害賠償請求.その3

騎羅(イラストレーター)
 06月14日05:59  出版業界問題(3)

わかつきひかる(小説家) Wikipedia
 06月18日16:40  いい編集者と出会う方法、小説家志望者のあなたのために



●06月18日 更新分
ぐれいす(石川たくみ)(漫画家)
 06月08日  漫力 vol.13
 今回の件とは関係ないが、山田貴敏とヤングサンデーに関するエピソードについて。

 06月10日  う~ん 反応というほどの反応ではありませんが。

吉田戦車(漫画家)  Wikipedia
 06月16日17:35  変動

林倫恵子(元漫画家)
 06月17日00:00  編集者について

井田ヒロト(漫画家) Wikipedia
 06月17日02:31  自分が携わっている漫画に関して

富士山みえる(漫画家)
 06月17日20:15  野望は捨ててはいない

黒沢哲哉(漫画原作者)
 06月10日01:42 原稿紛失の話

騎羅(イラストレーター)
 06月12日19:59  出版業界問題(1)
 06月12日21:48  出版業界問題(2)
 過去にイラストレーターの待遇改善運動をした方の体験談です。

加藤雅昭(写真家) Wikipedia
 06月17日  原稿紛失

絶望先生ブログ するんぱしっく・わ~るど
 06月18日00:00  『さよなら絶望先生』143話「六月の崩袈裟固め」におけるサンデー問題ネタの扱い
  2008年06月18日発売の週刊少年マガジン29号(『さよなら絶望先生』第143話)にて久米田康治がこの件に対して反応。
  (ただし、〆切の関係上、新條まゆの反応が出る以前に描かれた可能性が高い)
  


●06月17日 更新分
山本貴嗣(漫画家) Wikipedia
 06月16日06:36  UNDERCOVER  追記あり。

適応係数17@Garden
 06月10日22:33  雷句問題とヤングサンデー廃刊に共通する、小学館が抱える「死に至る病」
 生き残るには明確な戦略と組織改革が必須ですよという話。

 06月14日15:17  「新條まゆ」からはじまる、漫画家の逆襲
 新條まゆは自己プロデュース能力とマーケティング能力に長けた作家であるという指摘。



●06月16日 更新分
Marin(bluemarin)(イラストレーター/漫画家)
 06月09日 もんもん
 06月13日  今日のブルー

やまと虹一(漫画家)  Wikipedia
 06月11日10:33  勇気ある決断…。

流星光(漫画家)
 06月12日01:58  「アキハバラ事件」続報  ほんの少しだけふれています。

林倫恵子(元漫画家)
 06月14日00:00  原稿料について

岡本ゆり(漫画家)
 06月14日  真面目に

原田高夕己(漫画家)
 06月15日01:17  漫画のヨタ話:ある編集者の話

さとうげん(アニメーター/漫画家) Wikipedia
 06月15日19:24  ここんトコ2~3日の番組のこと(^-^)
 空白部を反転すると読めます。

竹熊健太郎(編集家)  Wikipedia
 06月15日23:59  たけくまメモ : マンガ界崩壊を止めるためには(3)

いしかわじゅん(漫画家) Wikipedia
 06月15日だと思われる  いしかわじゅんホームページ

樋口雅一(漫画家/アニメーター)
 06月15日09:10  関心が高いんですねぇ!

さとうふみや(漫画家) Wikipedia
 06月16日00:27  疲れてます・・・(;´_`;) =з
 小学館の編集者は「「命令するもの」と「されるもの」の立場がはっきりしすぎてる」らしい。藤崎聖人の「いい思い出のない作品だった」に対しても「やっぱりな・・・」とコメント。



加藤雅昭(写真家) Wikipedia
 06月08日  お家芸?

● 凍死する漫画家 ●(漫画家?)
 06月07日08:32  原稿紛失
 06月13日18:07  ダメ

生存報告(編集者?)
 06月07日02:59  出版業界的な話
 06月09日23:19  出版の話続き

喧々諤々(出版社バイト経験者?)
 06月07日23:03  雷句誠先生、小学館を提訴。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。